銀座のスイーツ・女性向け情報誌[perotto]

銀座スイーツと女性向け情報フリーマガジン

トマトとはちみつの若返りコンポートジュレ:レシピ詳細

トマトとはちみつの若返りコンポートジュレ完成写真

perottoスイーツレシピ誌面連動企画第3弾!
夏ではなく"春"のトマトが効くんです!目にも美味しい元気になるビタミンフルーツ

材料 《コンポート》
トマト(小ぶりのもの) 約4個
ブラッドオレンジジュース 500ml
はちみつ 大さじ4(約80g)
カンパリ 大さじ1と小さじ1(約20ml)

材料 《ジュレ》
コンポートの煮汁 300ml
水 60ml
粉ゼラチン 5g入り×1袋(5g)※ふやかし不要(クイックタイプ)
ミント、ローズマリー等のハーブ 適量


『必要な道具』

ペティナイフ
まな板ゴムベラ
泡立て器
バット
穴あきおたま
クッキングシート
お好みのグラス


『事前の準備』 落し蓋の作り方

おとしぶた1
広げたクッキングシートを三角に三回折ります。
両辺の長さを鍋の中心に合わせて少し大きめに余りを切ります。
鍋の縁側の部分に切り込みを入れましょう。
先を少し切り「空気穴」を作りましょう

写真2
使うときはこのように広げて使います。



コンポートの作り方

1 トマトのヘタを取り芯の部分をナイフでくり抜きます。
トマトのヘタをくりぬく


2 トマトの湯剥きをします。
沸騰したお湯につけて皮が破けたら冷水につけると手で軽く剥けます。
トマトを湯煎する
Point沸騰したお湯につけて20~30秒、皮が破けたら大丈夫です。
トマトの皮をむく


3 ブラッドオレンジジュースにはちみつと湯剥きしたトマトの皮を入れ混ぜて溶かして下さい。
ブラッドオレンジにはちみつ、トマトの皮をいれる
皮を入れることによって煮たときに栄養が溶け出し、色合いも綺麗になりますよ


4 トマトを入れ落し蓋をして中火にかけます。沸騰したら弱火に落とし約2分加熱します。
トマトを入れおとしぶたをして中火にかける


5 火を止め冷ましながらカンパリを入れて軽くかき混ぜます。
常温になったら冷蔵庫で一晩冷やします。
火をとめ、カンパリを加える
煮物と同じで味は液体が冷えるときに染みます。しっかり寝かせましょう



ジュレの作り方

6 漬け込んだ汁(300cc)を水(60cc)と合わせて沸騰させ、火を止めゼラチンを入れて溶かします。
漬け込んだ汁を沸騰


7 ヘラを使いゼラチンを完全に溶かせてから氷水に当てながら冷やします。
かきまぜる
時折ボールを取り出して下を触ってみて人肌ほどになれば大丈夫!


8 バットに移し冷蔵庫で冷やし固めて下さい。目安としては2~3時間です。
パットにながす


9 固まったらスプーンなどですくい、クラッシュさせて下さい。
固まったらスプーンでクラッシュさせる
時間がない場合「冷凍庫」に入れても固まりますよ


10 盛り付け~完成
クラッシュしたジュレを器に盛り、漬け込んだトマトのコンポートを取り出して水気を切り、盛り付けましょう。
お好みでミントやローズマリー等のハーブを合わせると色合い的にもキレイですね。

トマトとはちみつの若返りコンポートジュレ完成!


素材の効能
トマト・・・いわずと知れた健康野菜のトマトですが、中でも強いのがリコピンの持つ抗酸化作用です。人間の老化は各器官の「酸化」が大きな原因。この酵素を消去してくれるのが抗酸化物質。トマトにはこれがすごく多く含まれています。
はちみつ・・・はちみつは栄養価が高く、疲れた体に素早くエネルギーを循環させる働きがあります。また、ビタミンC,B2,B6、ポリフェノールなどが含まれ美肌にも効果があるようですね。


http://perotto.jp/archive/tomato_gelee.html
%javascript%